WEDDING PLAN EPISODEウェディングプラン エピソード

CATEGORY

「ふたつのご縁」

| 2016.02.21

Manabu & Chikako

結婚式でおふたりがテーマとしていたのは【ふたつのご縁】です

まずひとつめは【おふたりが出会えたご縁】
新郎家のある岩手県、新婦家のある宮崎県
およそ1500㎞離れた地から、ゆっくり歩みより二人出会えたこのご縁をお互いの土地の食材を使用しシェフと考え創作料理とし
一皿目でご用意し、そこからおふたりの披露宴がスタート致しました
またお食事の最後にはchikakoさんのご親族様がお作りになっている金柑をご用意し
デザートとしてお召し上がり頂きました

ふたつめは【列席者の皆様とのご縁】
皆様が会場に入る際にお子様達にご協力頂きゲストひとりひとりに1輪ずつガーベラを配りました
そのお花を皆様のテーブルに飾ってもらったり
持って写真をとったりすることで繋がっていることの喜びやひとりひとりに対する想い、
感謝の気持ちを伝えることができました
改めてご縁を感じて頂ける瞬間になったと思います

おふたりはもちろんのこと皆様とのご縁があり迎えた日を
お料理や演出を通し表現したmanabuさんとchikakoさんでございました

担当者より
この度は誠におめでとうございました
おふたりと初めてお会いした日はたしか雨がすごい日でしたね。。
でも当日は見事に快晴で神社の梅も綺麗に咲きとても過ごしやすい日になったのを今でも覚えております
おふたりとも消防士さんというハードなお仕事のなかいつも打合せでは元気に
そして課題は事前に必ず提出しどんな結婚式にしたいという思いを楽しそうにお話してくださいましたね。
ありがとうございました^^
当日は見事にお料理もガーベラのお渡しも全て大いに楽しんで頂けましたね!
皆様とのご縁を大切に末永くお幸せに☆
またいつでも遊びにいらしてくださいね! sakai